イタリアンスマイルズ

  •  こちらのブログはイタリア在住の映像作家池田剛の撮影する映像とエッセイを掲載しているものです。製作中の映画「GLI ARTIGIANI」の映像を始め、イタリア各地の心温まる映像ビデオポッドキャスティングという形でお届けしています。

    メール希望の方はこちらまで

    about.me

フォト

イケピー作品掲載

  • クレモナのお店のショーウィンドウを撮影
  • 石井高さんのポートレート撮影

他のアカウント

カテゴリー

ブログパーツ

  • ikepをフォローしましょう
無料ブログはココログ

2011年9月 6日 (火)

ON THE BUON GRADO

 東京での、というよりも今回の日本でのシメに、

 やはり会っておかなくてはいけない輩のところへ出向きました。


 今回は大ボスにお会いする事はかないませんでしたが、

 一緒に映画を製作した同志たちと久々の再会です。

 中には、それこそ僕がイタリアに発って以来会うメンバーもいて、

 それはそれは懐かしかった。


 何年も経つけれど、

 一人一人がみんな見事に若々しくて明るい。

 バカ騒ぎしてしまったのもまだ体力のある証拠。

 見た目もみんなそろってほとんどその頃と変わらないし。。


 それぞれ映画の世界で生きているようで、

 それはそれは嬉しいと同時に安心した。

 フリーの人間から会社人間、中にはショートショートフィルムフェスティバルでやっているのもいた。

 みな映画である事には変わりなく、

 それぞれにしっかりと道を歩んでいた。


 いつかまたこのメンバーで映画を作れたら面白いだろうな、

 なんて想いはいまは心にしまいつつ、

 僕は僕でイタリアでやり残している事をしっかりとこなさなければ。


(ON THE BOAT)

Buon Grado

2011年9月 5日 (月)

Podcasting - webm-japan -

 かれこれ5、6年くらい前からのバーチャルなお知り合い。

 ポッドキャストチームのウェブエム・ジャパンの皆さんとお会いすることができました。

 もう数年来、いつかお会いしようとお話ししていて今回ようやく実現できました。


 僕からの一方的なファン心理から、

 何度もコンタクトをしていたのですが、

 いつしかヒロカズエモーションさんとスカイプなどでお話しするようになりました。


 内輪のユルユルな話しばかりの僕の大好きな番組があって、

 実はそんなどうでもいいようなノリが好きでずっと聞いていました。

 実際そういうどうでもいいような宴でした。


 僕的にはいつまでもファンでありたいと同時に、

 いつかコラボなどで来たら面白いと考えています。

 彼らクリエイターですから。


 個人的にはユキヒロギャラガーさんのハローギャラガーがお気に入りです。

 そしてHEY!ヨースケさんのマニアックさにもやられています。

 下らない感じのノリに、

 また乗って行きたいです。


ウェブエム・ジャパン

act247_ミラノからの訪問者。

イケピーに会ったよ。


居酒屋 九州熱中屋 西新宿LIVE



2011年8月23日 (火)

浅草

 長いこと東京にいながらにして、

 実は浅草上陸は今回が初だったりして。。


 東京にいると案外そんなもんだったりして、

 東京タワーにも生涯2回しか行ったことがなかったりして。。


 浅草に到着したのがもう夕方になっていたので、

 人々もかなり引いていて閑散としていた。

 何となく風情のある街並というか、

 演芸場や浅草寺などを見るにつけ、

 これが昔ながらのスタイルなのかなぁ。。


 せっかくなので久々にもんじゃを食べました。

続きを読む "浅草" »

2011年8月22日 (月)

かっぱ河太郎

 この合羽橋のカッパ伝説の元締め的存在の河太郎像。

 まあなんと目立たないところにあるのだろうか。

 こんなに金キラキンなのに商店街の店の並びにあって、

 全く気付かずに通り過ぎてしまった。。


 しかしこの河太郎のある場所は、

 ここだけ中に入り込んでいて、

 小さな広場になっている。

 またそこの広場の床のタイルがカッパの模様になっている。


 すべてにカッパ三昧。

合羽橋道具街90周年記念シンボル像「かっぱ河太郎」


続きを読む "かっぱ河太郎" »

2011年8月21日 (日)

曹源寺 (かっぱ寺)

 カッパの里には何でもあるもので、

 何とお寺まであった。

 しかも「河童連邦共和国」のノボリまで立っていた。


 カッパの像からカッパ印の賽銭箱、

 お堂の中には数々のカッパグッズ。

 そしてカッパの腕のミイラまで保存されているという。


 カッパの伝説があってのこのお寺だが、

 まさか寺までカッパに染まっているとは。。。

曹源寺


続きを読む "曹源寺 (かっぱ寺)" »

2011年8月20日 (土)

かっぱ橋

 家業が飲食だったので、子供の頃にも来た事はある合羽橋

 勝手もわからず何をしに来ているのかもわからず来ていた。

 なんで「かっぱ」? とは思ったものの、気にする事もなく生きていた。


 業務用の器具ばかり販売している問屋街だが、

 よほどでなければ来る機会などない。


 いったいどれだけカッパがいるのだろうか。

 いやしかし想像以上にたくさんのカッパを目にする事が出来た。

 合羽橋はやっぱりカッパの里だった。。。


浅草かっぱの里完成1周年記念イベント

西浅草の商店街、合羽橋本通り公西会

かっぱの里構想(かっぱの皿の乾かない環境づくり)


続きを読む "かっぱ橋" »

2011年8月19日 (金)

秋葉原〜

 ただの興味本位だけで秋葉原に立ち寄った。

 以前はよく通ったものだが、

 ずいぶんと変わったようなイメージを受けていた。

 実際、一部は劇的に変わっていた。


 メイド喫茶に一番行ってみたかったものの、

 一歩入ってすぐに引いてしまい、

 メイドさんにもその感じをすぐに気付かれてしまい、

 あっ、というまに退散。。。


 秋葉原からの移動の道中に見かけたのが、

 中国雑技団の練習風景。

 これの方が興味津々で面白かったのかも。。


2011年8月18日 (木)

とらや

「とらや」で昼を食べる事にした。

「とらや」といえば草団子だが、

 すでに食べていたので、

 店内で食べるのは何がいいんだろうか。


 メニューを見ると普通のソバ屋のような品揃え。

 かと思えばラーメンなどの中華から、和風スイーツもあったり。


 なるべくオーソドックスなところを狙って行こうと思った僕は、

 ジジババが注文しそうな山菜そばにした。


 味はやはりオーソドックスで普通に美味しい。

 僕が食べてるその向こう側に見える階段が、

 撮影時に実際に使われた階段だという事が書いてあった。


 ホントにここであの伝説の喜劇が繰り広げられていたんだなぁ。

とらや
〒125-0052
東京都葛飾区柴又7-7-5
TEL. 03-3659-8111


続きを読む "とらや" »

2011年8月17日 (水)

矢切の渡し

 記念館の上にあがると公園が広がっている。

 そして振り向くと江戸川があって、そこから矢切の渡しを見る事が出来る。


 子供の頃に流行った歌のタイトルにもあるところ。

 乗りはしなかったが、そこに行く事になるなんて予想もしなかった。


 東京でも少し外れにあるからこそ、

 昔の名残がまだ残るのであろう。


 いやでも自分のうちの方にもまだ昔のたたずまいがあることを思うと、

 まだまだ美しさは垣間みれるのかも。。

矢切の渡し

続きを読む "矢切の渡し" »

2011年8月16日 (火)

寅さん記念館

 寅さん記念館の入り口では寅さんが看板をいじっていた。

 映画のセットがそのまま飾られている。

 小さくて地味なセット。


 そこで繰り広げられた芝居がその横でビデオで流されている。

 ちっちゃいことで切れてる寅さんならではの芝居がやはり笑えて、

 しばらく見入ってしまっていた。


 とらやや商店街のミニチュアがあったり、

 衣装や小道具、台本なども並べられていて、

 映画の背景をいろいろと思い浮かべられるものだった。

寅さん記念館

続きを読む "寅さん記念館" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ANCONA/アンコーナ | ARONA/アローナ | BERGAMO/ベルガモ | BOLOGNA/ボローニャ | BRESCIA/ブレーシャ | CINQUE TERRE/チンクエ・テッレ | COMO/コモ | CREMA/クレーマ | CREMONA/クレモナ | CRESPI D'ADDA/クレスピ・ダッダ | FIRENZE/フィレンツェ | GARDA/ガルダ | GENOVA/ジェノバ | LECCO/レッコ | MANTOVA/マントバ | MILANO/ミラノ | MODENA/モデナ | MONZA/モンツァ | MORTARA/モルターラ | NOVARA/ノヴァラ | OROPA/オローパ | PARMA/パルマ | PAVIA/パヴィア | PIACENZA/ピアチェンツァ | PISA/ピサ | RAVENNA/ラヴェンナ | RIMINI/リミニ | SAN GIMIGNANO/サン・ジミニャーノ | SIENA/シエナ | STRESA/ストレーザ | TORINO/トリノ | TREVIGLIO/トレヴィリオ | TRIESTE/トリエステ | VARESE/ヴァレーゼ | VENEZIA/ヴェネツィア | VERONA/ヴェローナ | VICENZA/ヴィチェンツァ | VIGEVANO/ヴィジェーバノ | VOGHERA/ヴォゲーラ | CHIACCHIERE/井戸端 | Giappone/Fukuoka | Giappone/Himeji | Giappone/Kamaishi | Giappone/Osaka | Giappone/Tokyo | Giappone/Tono | Giappone/Yamaguchi | w/ee/Bulgaria | w/ee/Croacia/Dubrovnik | w/ee/Croacia/Split | w/ee/Croacia/Zagreb | w/ee/Polonia/Brzezinka | w/ee/Polonia/Kraków | w/ee/Polonia/Oświęcim | w/ee/Romania | w/ee/Slovakia | w/ee/Slovenia | w/ee/Turchia/BOGAZKALE | w/ee/Turchia/ISTANBUL | w/ee/Turchia/KAPPADOKIA | w/ee/Turchia/KONYA | w/ee/Turchia/SAFURANBOLU | w/ne/Norvegia/Oslo | w/ne/Norvegia/Stavanger | w/ne/Svezia/Göteborg | w/ne/Svezia/Stoccolma | w/ne/Svezia/Öland | w/we/Belgio/Antwerp | w/we/Belgio/Brugge | w/we/Belgio/Brussels | w/we/Francia/Colmar | w/we/Francia/Honfleur | w/we/Francia/Mont Saint-Michel | w/we/Francia/Paris | w/we/Francia/Reims | w/we/Francia/Strasbourg | w/we/Germania/Düsseldorf | w/we/Olanda/Amsterdam | w/we/Olanda/Rotterdam | w/we/San Marino | アウシュビッツ強制収容所 | アート | シネマエクスプレス | レストラン | 撮影・インタビュー | 旅・表現 | 映画プロデュース | 映画作品 | 職人