イタリアンスマイルズ

  •  こちらのブログはイタリア在住の映像作家池田剛の撮影する映像とエッセイを掲載しているものです。製作中の映画「GLI ARTIGIANI」の映像を始め、イタリア各地の心温まる映像ビデオポッドキャスティングという形でお届けしています。

    メール希望の方はこちらまで

    about.me

フォト

イケピー作品掲載

  • クレモナのお店のショーウィンドウを撮影
  • 石井高さんのポートレート撮影

他のアカウント

カテゴリー

ブログパーツ

  • ikepをフォローしましょう
無料ブログはココログ

2010年8月28日 (土)

今月の映画!! (8月)

(8/21)公開の見たい映画


ようこそ、アムステルダム国立美術館へ

http://www.ams-museum.com/


 レンブラントの『夜警』やフェルメールの『牛乳を注ぐ女』など数々の傑作を所蔵するオランダを代表する美術館、アムステルダム国立美術館。2004年、その開館以来となる大規模な改築工事が始まる。館長ドナルド・デ・レーウの指揮の下、スペイン人建築家クルス&オルティスの手による新美術館の設計プランが2008年の再オープンに向け動き出した。ところが、美術館を貫く通路が閉鎖されることに地元のサイクリスト協会が猛反発、計画はスタート早々に躓いてしまう。その後も様々な問題が噴出、けんけんごうごうの中で計画は度重なる変更を余儀なくされ、再オープンのメドも立たない事態を迎えてしまう…。本作は、この改築工事の記録を依頼されたウケ・ホーヘンダイク監督が、図らずもプロジェクトの大混乱に立ち会うこととなり、予期せぬ事態に直面して苦悩する館長や建築家、個性豊かな学芸員たちが繰り広げる悲喜こもごもの人間模様をカメラに収めたドキュメンタリー。

 2010年8月21日(土) より、渋谷ユーロスペース他全国順次公開予定


続きを読む "今月の映画!! (8月)" »

2010年7月31日 (土)

今月の映画!! (7月)

(7/31)公開の見たい映画

ルンバ!

http://www.bowjapan.com/rumba/


 ベルギー出身の道化師カップル、アベル&ゴードン監督・主演によるデビュー作「アイスバーグ!」に続く長編映画第2作。共演は同じ道化師仲間のフィリップ・マルツとブルーノ・ロミ。ブルーノ・ロミは前作に続いて共同監督も務めている。突然の交通事故で不幸のどん底に突き落とされた教師夫婦の愛の葛藤の行方が、セリフを極力排した、チャップリンやキートン、タチなどの喜劇映画を彷彿とさせる身体アクション中心のギャグで綴られてゆく。
 2010年7月31日(土) より、日比谷TOHOシネマズシャンテにて公開、全国順次ロードショー


続きを読む "今月の映画!! (7月)" »

2010年6月26日 (土)

今月の映画!! (6月)

(6/26)公開の見たい映画

ボローニャの夕暮れ

http://www.alcine-terran.com/bologna/


 イタリアのベテラン監督プーピ・アヴァーティが、故郷ボローニャを舞台に撮り上げたホロ苦くも感動のある家族の絆の物語。主演は、本作の演技でヴェネチア国際映画祭主演男優賞に輝いたシルヴィオ・オルランド。共演にフランチェスカ・ネリ、アルバ・ロルヴァケル。1938年、第二次世界大戦前夜のイタリア、ボローニャ。高校の教師ミケーレは、同じ学校に通う 最愛の一人娘ジョヴァンナのことが心配。美人の母デリアに対して劣等感を抱き、恋にも消極的な彼女にボーイフレンドが出来ればとお節介を焼く。ところが、 それが思いも寄らぬ事件に発展してしまう。ついに戦争も始まり、平穏だった一家の日常は音を立てて崩れはじめていくのだが…。
 2010年6月26日(土) より、渋谷ユーロスペース、銀座シネパトスほか全国順次ロードショー

続きを読む "今月の映画!! (6月)" »

2010年5月29日 (土)

今月の映画!! (5月)

(5/29)公開の見たい映画

あの夏の子供たち

http://www.anonatsu.jp/


 映画プロデューサーだった父の突然の自殺に直面し、 遺された家族がそれぞれの形でその悲劇を乗り越えていく姿を優しく見つめた感動ドラマ。監督はこれが長編2作目のミア・ハンセン=ラヴ。本作は、彼女のデビュー作でプロデュースを務める予定だったアンベール・バルザンの自殺という実体験から生まれた物語とのこと。
 映画プロデューサーのグレゴワール・カンヴェルは、精力的に働く“仕事人間”ながら、妻シルヴィアと3人の娘たちを心から愛する良き家庭人でもあった。ところが、彼の会社はいまや火の車で、追いつめられたグレゴワールは最後に自ら命を絶つ道を選択してしまう。やがてシルヴィアは、グレゴワールの遺志を継ぐ覚悟を固め、会社の再建と製作中 だった映画の完成のために奔走する。一方、幼さゆえに父の死をよく理解できない次女と末娘に対し、年頃の長女クレマンスは、父の死を受け止めるべく彼女な りの形で悲劇と向き合っていく。
 2010年5月29日(土) より、恵比寿ガーデンシネマにてロードショー

続きを読む "今月の映画!! (5月)" »

2010年4月24日 (土)

今月の映画!! (4月)

(4/24)公開の見たい映画

スラヴォイ・ジジェクによる倒錯的映画ガイド

http://www.imageforum.co.jp/zizek/


 スロベニアの思想家、精神分析家スラヴォイ・ジジェクが、ヒッチコックやリンチ、コッポラといった巨匠たちの名作を題材に、映画の新しい味方を提示し、映画が捉えてきた現実世界の秘められた欲望を理論的に暴き出していく異色ドキュメンタリー。

 2009年3月20日(土) より、シアター・イメージフォーラムにてロードショー

続きを読む "今月の映画!! (4月)" »

2010年3月27日 (土)

今月の映画!! (3月)

(3/20)公開の見たい映画

アイガー北壁

http://www.hokuheki.com/


 1930年代、ヨーロッパ最後の難所と呼ばれ、何人もの一流アルピニストの挑戦を阻んできたアイガー北壁。本作は、アルプス登攀史上最大の事件と呼ばれた衝撃の実話を基に、国家の期待を背負い、前人未踏の絶壁に挑んだ若き登山家たちの壮絶な運命を迫真の臨場感で描き出した山岳アドベンチャー・ドラマ。監督は、これが長編2作目のフィリップ・シュテルツェル。
 ベルリン・オリンピックを目前に控えた1936年夏。ナチス政府は国家の優位性を世界に示すべく、ドイツ人によるアイガー北壁初登頂を大きな目標に掲げ、成功者にはオリンピックと同じ金メダルを授与すると約束していた。そして、トニー・クルツとアンディ・ヒンターシュトイサーの2人のドイツ人とオーストリアの2人の登山家がアイガー北壁への挑戦を開始する。麓には、今度こその期待を膨らませた記者や見物客が押し寄せ、彼らの命を懸けた闘いを固唾を呑んで見守る。そんな中、快調に北壁を登っていく4人の登山家たちだったが…。

 2009年3月20日(土) より、ヒューマントラストシネマ有楽町 新宿バルト9 他全国順次ロードショー

続きを読む "今月の映画!! (3月)" »

2010年2月27日 (土)

今月の映画!! (2月)

(2/20)公開の見たい映画

パレード

http://www.parade-movie.com/


 第15回山本周五郎賞を受賞した吉田修一の同名小説を、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督によるメガホンで映画化した青春群像ドラマ。現代の若者の内面に宿る“モラトリアム”をテーマに、マンションでうわべだけの共同生活を送る若者たちの日常が新たな同居人を加えたことで徐々に歪んでいくさまとその顛末を描く。主演は「カイジ 人生逆転ゲーム」の藤原竜也。
 都内のマンションをルームシェアする4人の男女。映画会社に勤める健康オタクの直輝はこの部屋に最初から住んでいる最年長。一方、イラストレーターで雑貨屋店員の未来は、おかまバーの常連。また、先輩の彼女に恋をした大学3年生の良介は告白する勇気が出ずに悩んでいる。そして無職の琴美は若手人気俳優と熱愛中。そんな彼らはそれぞれ不安や焦燥感を抱えながらも、“本当の自分”を装うことで共同生活における互いの均衡を保っていた。しかし、いつしか男娼のサトルがこのマンションに住み着くのと時を同じくして、町では女性を狙った暴行事件が連続して発生、これを境に彼らの穏やかな日常は次第に歪み始め、やがて思いもよらない事態を招いていく…。

 2009年2月20日(土) より、渋谷シネクイント、新宿バルト9ほか全国ロードショー


続きを読む "今月の映画!! (2月)" »

2010年2月20日 (土)

今週の映画!! (2/20)

(2/20)公開の見たい映画

パレード

http://www.parade-movie.com/


 第15回山本周五郎賞を受賞した吉田修一の同名小説を、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲監督によるメガホンで映画化した青春群像ドラマ。現代の若者の内面に宿る“モラトリアム”をテーマに、マンションでうわべだけの共同生活を送る若者たちの日常が新たな同居人を加えたことで徐々に歪んでいくさまとその顛末を描く。主演は「カイジ 人生逆転ゲーム」の藤原竜也。
 都内のマンションをルームシェアする4人の男女。映画会社に勤める健康オタクの直輝はこの部屋に最初から住んでいる最年長。一方、イラストレーターで雑貨屋店員の未来は、おかまバーの常連。また、先輩の彼女に恋をした大学3年生の良介は告白する勇気が出ずに悩んでいる。そして無職の琴美は若手人気俳優と熱愛中。そんな彼らはそれぞれ不安や焦燥感を抱えながらも、“本当の自分”を装うことで共同生活における互いの均衡を保っていた。しかし、いつしか男娼のサトルがこのマンションに住み着くのと時を同じくして、町では女性を狙った暴行事件が連続して発生、これを境に彼らの穏やかな日常は次第に歪み始め、やがて思いもよらない事態を招いていく…。

 2009年2月20日(土) より、渋谷シネクイント、新宿バルト9ほか全国ロードショー


続きを読む "今週の映画!! (2/20)" »

2010年2月13日 (土)

今週の映画!! (2/13)

(2/13)公開の見たい映画

カラヴァッジョ 天才画家の光と影

http://caravaggio.eiga.com/


 16世紀イタリアを代表するバロック絵画の巨匠カラヴァッジョの波乱の生涯を映画化した伝記ドラマ。主演は「輝ける青春」のアレッシオ・ボーニ。ミラノで絵の修行に励んでいたカラヴァッジョは、やがてコスタンツァ・コロンナ侯爵夫人の支援を得て、芸術の都ローマへと向かう。ローマでは画家のマリオ・ミンニーティと知り合い、彼の紹介でダルピーノの工房に入る。食べるものにも困る生活が続いていたカラヴァッジョだったが、彼の評判を聞きつけたデル・モンテ枢機卿が援助を申し出る。やがて、かねてから想いを寄せていた高級娼婦のフィリデを絵のモデルにするという夢を実現させるカラヴァッジョ。そして、2人は激しく愛し合うのだったが…。

 2009年2月13日(土) より、銀座テアトルシネマにて没後400年記念公開


続きを読む "今週の映画!! (2/13)" »

2010年1月30日 (土)

今月の映画!! (1月)

(1/22)公開の見たい映画

オーシャンズ

http://oceans.gaga.ne.jp/


「WATARIDORI」の製作陣が今度は海をテーマに壮大なスケールで贈る海洋ドキュメンタリー。海の神秘と躍動感に満ちあふれた生き物たちの命の営みが織りなす決定的瞬間の数々が、長期にわたる粘り強い取材と最新テクノロジーを駆使した撮影システムによって実現した圧倒的な臨場感と大迫力の映像で展開されていく。日本語版のナビゲーターを女優の宮沢りえが担当。
 2010年1月22日(金)より、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー


続きを読む "今月の映画!! (1月)" »

その他のカテゴリー

ANCONA/アンコーナ | ARONA/アローナ | BERGAMO/ベルガモ | BOLOGNA/ボローニャ | BRESCIA/ブレーシャ | CINQUE TERRE/チンクエ・テッレ | COMO/コモ | CREMA/クレーマ | CREMONA/クレモナ | CRESPI D'ADDA/クレスピ・ダッダ | FIRENZE/フィレンツェ | GARDA/ガルダ | GENOVA/ジェノバ | LECCO/レッコ | MANTOVA/マントバ | MILANO/ミラノ | MODENA/モデナ | MONZA/モンツァ | MORTARA/モルターラ | NOVARA/ノヴァラ | OROPA/オローパ | PARMA/パルマ | PAVIA/パヴィア | PIACENZA/ピアチェンツァ | PISA/ピサ | RAVENNA/ラヴェンナ | RIMINI/リミニ | SAN GIMIGNANO/サン・ジミニャーノ | SIENA/シエナ | STRESA/ストレーザ | TORINO/トリノ | TREVIGLIO/トレヴィリオ | TRIESTE/トリエステ | VARESE/ヴァレーゼ | VENEZIA/ヴェネツィア | VERONA/ヴェローナ | VICENZA/ヴィチェンツァ | VIGEVANO/ヴィジェーバノ | VOGHERA/ヴォゲーラ | CHIACCHIERE/井戸端 | Giappone/Fukuoka | Giappone/Himeji | Giappone/Kamaishi | Giappone/Osaka | Giappone/Tokyo | Giappone/Tono | Giappone/Yamaguchi | w/ee/Bulgaria | w/ee/Croacia/Dubrovnik | w/ee/Croacia/Split | w/ee/Croacia/Zagreb | w/ee/Polonia/Brzezinka | w/ee/Polonia/Kraków | w/ee/Polonia/Oświęcim | w/ee/Romania | w/ee/Slovakia | w/ee/Slovenia | w/ee/Turchia/BOGAZKALE | w/ee/Turchia/ISTANBUL | w/ee/Turchia/KAPPADOKIA | w/ee/Turchia/KONYA | w/ee/Turchia/SAFURANBOLU | w/ne/Norvegia/Oslo | w/ne/Norvegia/Stavanger | w/ne/Svezia/Göteborg | w/ne/Svezia/Stoccolma | w/ne/Svezia/Öland | w/we/Belgio/Antwerp | w/we/Belgio/Brugge | w/we/Belgio/Brussels | w/we/Francia/Colmar | w/we/Francia/Honfleur | w/we/Francia/Mont Saint-Michel | w/we/Francia/Paris | w/we/Francia/Reims | w/we/Francia/Strasbourg | w/we/Germania/Düsseldorf | w/we/Olanda/Amsterdam | w/we/Olanda/Rotterdam | w/we/San Marino | アウシュビッツ強制収容所 | アート | シネマエクスプレス | レストラン | 撮影・インタビュー | 旅・表現 | 映画プロデュース | 映画作品 | 職人