イタリアンスマイルズ

  •  こちらのブログはイタリア在住の映像作家池田剛の撮影する映像とエッセイを掲載しているものです。製作中の映画「GLI ARTIGIANI」の映像を始め、イタリア各地の心温まる映像ビデオポッドキャスティングという形でお届けしています。

    メール希望の方はこちらまで

    about.me

フォト

イケピー作品掲載

  • クレモナのお店のショーウィンドウを撮影
  • 石井高さんのポートレート撮影

他のアカウント

カテゴリー

ブログパーツ

  • ikepをフォローしましょう
無料ブログはココログ

« アドバイス - Ravenna 14 | トップページ | ストレートな感情 - Ravenna 16 »

2007年7月 1日 (日)

モンターニャ - Ravenna 15

 アリアンナの作っていた不思議な作品に目を奪われていた。見た感じ、季節を反映させた夏の装いそのままを形にしているものであると見ていた。南の島の枠組みの中ではえるヤシの木。見た目の美しさに気を取られながら、一体どんな意味のある作品なんだろうか、と疑問をぶつけてみた。すると意外な答えが返ってきた。
 これは島ではなく山。二つの白く太い線は木ではなく道。山にできた道のりをそのまま人生行路に例えたというもの。それを聞いただけでこの作品の深さが見えて、パーっと視界が開けてきたように思えた。そんなこと聞かずに自分でわかるようであれば、アートの楽しさが身にしみてくるはず。アリアンナのアーティスティックなセンスを読み取れるようでありたい、とそう願う自分がいる。


« アドバイス - Ravenna 14 | トップページ | ストレートな感情 - Ravenna 16 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アドバイス - Ravenna 14 | トップページ | ストレートな感情 - Ravenna 16 »